大阪市の節税対策・無料保険相談

新着情報

今こそ保険見直しの時期!マクロ経済スライドと保険の関係

2015/04/03

統計によると、近年のデフレ化によって年金負担率に著しい差が生じ、このままの状況が続けば30歳以下の年金加入者はすべからく年金の払い損となってしまいます。
 
このような状況を是正する措置として『マクロ経済スライド』が今年から適応されることとなりました。年金の上げ幅を減らすことにより、これまで多く払われてきた年金のバランスを保ち、公平な負担率に収めることが目的とされています。
 
検証によれば、2043年ごろには年金負担率が改善されるとされていますが、問題なのはマクロ経済スライドを導入することで加速するだろう物価の上昇です。
2017年4月より消費税が10%に上がり、状況の悪化を懸念する声もあります。つまり『年金は下がるし消費税も上がるのに、給料は増えない』時代が見えかけているのです。
 
このような状況でも保険料を払う必要があり、家計を圧迫してしまいます。一方、生命保険や自動車保険では、被保険者の状況に応じて保険料が割り引かれるサービスも始まっています。
 
健康であればあるほど安くなる。そんな新しい時代の保険がある今だからこそ、保険を見直すチャンスなのです。

<<一覧に戻る

090-9210-7711

お客様の声

CAMPANY TANK

Information

〒669-1145
兵庫県西宮市名塩平成台34-5

大阪市で節税対策・無料保険相談なら、ファイナンシャルプランナー【八木FP保険事務所】にご相談下さい。会社経営をより円滑にするご提案をさせて頂きます。
ご相談は無料です!またメール・FAXでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので気軽にお問い合わせ下さい。

  • 090-9210-7711
  • mail form
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

pagetop