大阪市の節税対策・無料保険相談

新着情報

名称に要注意!

2015/10/22

実はファイナンシャルプランナーという名称は、資格に合格していなくても気軽に使えてしまいます。
こう書くと語弊を産んでしまうかもしれませんが、実はFPの資格にはさまざまな種類があり、民間の資格のみでもファイナンシャルプランナーと名乗ることすらできます。
 
具体的に掘り下げてみましょう。
ファイナンシャルプランナーには国家資格である『ファイナンシャル・プランニング技能士』。
そして民間資格の『AFP』『CFP』の2種類があります。
 
FP技能士を名乗るには上記の国家資格が必要ですが、ただファイナンシャルプランナーという名称だけであれば誰でも使うことができます。実は国家資格より民間資格2種類のほうが試験内容がシビアであり、より高い理解力が求められます。
もっとも、信頼性を重視して国家資格から民間資格を取るパターンが多いですし、個人的におすすめします。
 
一方で業務上の内容が引っかかるため、たとえファイナンシャルプランナーを名乗ったとしても業務上の問題も起こりえます。FPは常々弁護士や保険会社の方とお世話になりますので、いつの間にか無資格では法にかかる業務を行っているということも……。
 
もっともFPを志す人にはそのような人はいないと思いたいものです。
気になる場合はどのような資格を有しているのか尋ねてみるのもいいでしょう。
 

<<一覧に戻る

090-9210-7711

お客様の声

CAMPANY TANK

Information

〒669-1145
兵庫県西宮市名塩平成台34-5

大阪市で節税対策・無料保険相談なら、ファイナンシャルプランナー【八木FP保険事務所】にご相談下さい。会社経営をより円滑にするご提案をさせて頂きます。
ご相談は無料です!またメール・FAXでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので気軽にお問い合わせ下さい。

  • 090-9210-7711
  • mail form
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

pagetop